MENU

シミウスの悪い口コミや効果

 

マッサージ時のシミウスの使い方

 

ここでは、シミウスを使ったマッサージについてお話します。

 

とはいっても、商品購入時に同梱されているお手入れガイドを使えば誰でも簡単にできます。

 

朝と夜の二回分説明されているので、覚えるまでは大変かもしれません。

 

ですが、慣れればどちらも数分で終わらせることが可能です。

 

それでは、具体的なマッサージ方法を少し詳しく紹介しましょう。

 

1.耳の下にあるリンパ節を指で押していきます。

 

硬かった所が少しずつ柔らかくなってきたら、次に進みます。

 

2.顎の下の方から耳の下まで、フェイスラインを少しずつ指で押し上げていき、伸ばします。

 

3.手のひらをグーにして、拳で頬の下側の筋肉をゆっくりほぐしていきます。

 

これを左右交互に行い、その部分が暖かくなってくるまで繰り返します。

 

4.ちょうど頬骨の後ろにある、顎関節を丸を描くようにほぐして柔らかくしていきます。

 

5.鼻の横からほほ骨の方へ、そのままグーの手で奥に流すように移動させていきます。

 

以上でマッサージは終了です。

 

最初は慣れなくても、繰り返し行うことですぐ覚えられる手順だと思います。

 

初めは、シミウスのお手入れガイドを見ながら、ゆっくりでいいので試してみてくださいね。

 

 

パッチテストを試してみましょう

 

新しい化粧品を購入する前には、自分のお肌に合うかどうか、パッチテストをおこなってみてはいかがですか。

 

お肌が敏感で、化粧品でかぶれやすいと悩まれている方は、自分に合わなかったらと、新しい化粧品の購入をあきらめることもあるのではないでしょうか。

 

?口コミによると、シミウス ホワイトニングリフトケアジェルは敏感肌の方に愛用されている化粧品です。

 

?その成分には、高い安全性と実績があり、多くの方が買われています。

 

お肌の弱い方でも試しやすい製品ではないでしょうか。

 

?しかし、お肌の弱さは人によっていろいろです。

 

?自分のお肌にマッチするかは実際に製品を使用するしかないのです。

 

?そこで、ぜひパッチテストを試してみてください。

 

腫れや赤み・痒みなどの症状が現れるのを恐れて、新しい化粧品を使用することに抵抗を感じている方は必見です。

 

??パッチテストの手順は、いたってシンプル。

 

?入浴した後、シミウスジェルを少しだけ手に取り「二の腕の内側」に薄く塗っていきます。

 

?そして、赤み・腫れ・痒みなど、お肌の異常に異常がないか、24時間様子をみましょう。

 

?もし、二の腕に異常が現れなければ、今度は「あごと首の境目」など顔の近くのお肌に塗ります。

 

やり方は、二の腕のときと同じです。

 

?以上で、パッチテストは終わりです。

 

これで、お肌に異常がでなければ、顔に使用しても問題ないようです。

 

?もし、パッチテストをおこなっていたときに異常がでた場合は、すぐにテストを中断して、ジェルを洗い流しましょう。

 

 

おためしコースご利用の方にプレゼント!

 

シミウスジェルをはじめてお買いになる方にお知らせです。

 

初回限定で、メビウス製薬のHPから「お試しコース」をご利用いただけます。

 

シミウスジェルはご購入から30日間全額返金保証されていますが、さらに、「お試し」なので、送料無料・20%OFFのうえつきです。

 

さらに、お試しコースお買い上げの方に、もれなくとして高級パック「プレミアムマスクパック」を差し上げちゃいます。

 

しかも3枚!このマスク、普通に購入すると1枚600円(税抜き)してしまいます。

 

合計2,400円のプレゼントです。

 

お試しなのに贅沢ですね。

 

「プレミアムマスクパック」は…ビタミンC誘導体・シコンエキス・プラセンタエキス・甘草エキス・ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミド・ソメイヨシノ葉エキスなどなど、シミケア成分・保湿成分がたっぷりの美容液を、1枚で24mlも使っているんです。

 

贅沢な美容液でお肌にひたひたにしてあげて、さらにきれいになりましょう。

 

購入特典の内容は定期的に変わりますが、こんな贅沢な特典がついてくるなんてとってもお得なコースですね。

 

 

朝と夜のシミウスマッサージにかかる時間。

 

「朝と夜にマッサージすることでターンオーバーを促進し、より早く薄くする」をコンセプトに掲げた商品のシミウスジェル。

 

だけど、毎日欠かさず朝と夜にもマッサージする時間あるかな?っていう不安に思う方もいるのではないでしょうか。

 

メビウス製薬の公式ホームページで購入されると、商品に「お手入れガイド」が付属されていますが、そこにマッサージ法が記載されています。

 

そのガイドに「1分の朝のマッサージ法」が記載されています。

 

たった1分ですよ。

 

驚きですね。

 

「夜のマッサージ法」を実行してみると3分〜5分ぐらいで終了します。

 

お手入れガイドには、時間は記載しれていませんが、そのぐらいだと思ってもらうといいでしょう。

 

シミウスジェルは、化粧水、乳液、美容液、クリーム、パックなどの10役をこなすことのできるオールインワンジェルです。

 

一般的に朝お出かけ前のお手入れとして、化粧水を浸透させてから美容液、乳液と順に浸透させていくので、その後のメイクに繋がるまでに1分以上を要することになってしまいます。

 

1分どころのはなしではありませんね。

 

だけどシミウスジェルは全てやっても1分強しかかかりません。

 

マッサージ後のジェルの拭き取りが不必要な為、メイクに取り掛かりまでの時間が短くて済むのです。

 

世間一般では、パックにかなりの時間を費やしていると思います。

 

私も15分以上費やしてシートパックでのお手入れをしていました。

 

ですが、今は全て実行しても5分で済みます。

 

私の場合ですが、一日でマッサージなどの朝晩のお手入れにかかる時間が短縮できたので、他のことにその時間を回すことができるようになりました。

 

忙しくて、マッサージの時間が取れそうにないかもと不安に思っている方は、どうぞ参考にして頂けたら幸いです。

 

 

 

目の周囲には使用できるの?

 

目の周囲のシミやシワ、気になりますよね。

 

すごく年齢が出てしまう部分なので真っ先に気を配りたい場所なのに「目の周囲には使用しないでください」という化粧品がたくさんあります。

 

メビウス製薬のシミウス ホワイトニングリフトケアジェルは目の周囲に使用することが可能なのでしょうか。

 

化粧品を目の周囲に使用ができない理由とは?他の部分にくらべて目の周囲の皮膚は「4分の1」から「10分の1」程度の厚さしかないのです。

 

薄い皮膚で問題なのが「肌の保護機能が弱い」ということなのです。

 

「外からの刺激」からお肌を守ってくれているのは皮膚の表面にある「角質層」です。

 

この角質層が含まれる皮膚が薄いということは外からの刺激にも弱いということですね。

 

なので目の周囲はとても繊細。

 

皮膚の厚い他の部分と同じ化粧品を使用することは、目元にはとても刺激的な可能性もあるのです。

 

ですので、多くの化粧品が「目の周囲には使用しないでください」とあるのですね。

 

ホワイトニングリフトケアジェルはどうなの?それでは、シミウス ホワイトニングリフトケアジェルについてですが「目元にも使用可能なんです!」公式のHPでは「中指の腹で目元をくるりとマッサージ」という文章と一緒に目元のマッサージをしている写真が掲載されています。

 

目元をマッサージできるほどお肌に優しい化粧品なんですね。

 

肌が敏感な方も使っていらっしゃるという口コミや評判が多くあるのも腑に落ちますね。

 

ただし優しい化粧品であっても目元が薄くて弱いのは違いありません。

 

マッサージは優しく力を入れすぎずに施してあげてくださいね。

 

 

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ